2015年11月10日

小劇場終了

三日間の小劇場公演が終了しました
大学の旧友の劇団に協力した形でしたが
自分にとってもかけがえのない公演になりました
大舞台や現場では  僕は脇の脇です
日本のスターシステムでは僕はスターにならない限り いい役は 看板は張れません
キャパ100人程度の小劇場公演では  話が一転します   メチャクチャいい役をやります
正直  一番やりがいがあります   お金の問題でも客の数でもなく
僕の肝がここにあります
仲間が見に来てくれて  泣いたり笑ったりしてくれることが嬉しいです
また次  いい芝居がしたい   もっといい芝居がしたい   こうやって生きていけたら
生きてきてしまいました
僕を見てくれる人の為に  そして自分の為に
posted by KINTA at 22:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

怒涛の2週間

が終わったあ
舞台の稽古  現場  ワークショップ  そして昼 夜のバイト
ぐったり来た   よく頑張ったことにしよう
明日からは稽古だけだ
バイトさえ  なきゃ もっとゆったり仕事出来るんだが   そんなことは言わんでおこう
幸せ  幸せ  ぐったり来ても幸せ
そう   ずっとずっと  役づくりしていたいね
お疲れビール
posted by KINTA at 17:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

旅とあいつとお姫様

を見た
やはり泣いた  泣けた
お客様の約半分は親子連れ   名目としては大人も楽しめる童話ということなんだろうか
内容は   超高級な 発想豊かな 恋愛物
これが俺の見解だ   あらゆる表現者が観るべきもの    俺の見た  感動舞台はいつも  親子劇場のノリだ
お客様が精通してる人てあろうと無かろうと関係ない   四回のカーテンコール   いいものは 理屈抜き  皆わかる   これが表現なんだ舞台なんだなとつくづく思う
感情が高ぶった時にかかる  カンツォーネ?これが実にはまる
ああ  よかったあ  テレーサルドビコ
憧れの演出家だ   縁があるといいなあ
posted by KINTA at 19:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。