2015年11月10日

小劇場終了

三日間の小劇場公演が終了しました
大学の旧友の劇団に協力した形でしたが
自分にとってもかけがえのない公演になりました
大舞台や現場では  僕は脇の脇です
日本のスターシステムでは僕はスターにならない限り いい役は 看板は張れません
キャパ100人程度の小劇場公演では  話が一転します   メチャクチャいい役をやります
正直  一番やりがいがあります   お金の問題でも客の数でもなく
僕の肝がここにあります
仲間が見に来てくれて  泣いたり笑ったりしてくれることが嬉しいです
また次  いい芝居がしたい   もっといい芝居がしたい   こうやって生きていけたら
生きてきてしまいました
僕を見てくれる人の為に  そして自分の為に
posted by KINTA at 22:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。