2015年08月11日

来た道を憂いちゃいないが

サザンの歌詞に   来た道を憂いちゃいないが  アーウー孤独な毎日が闇の様に迫り来る
てな歌詞が一節がある
最近  同世代  桑田佳祐の歌詞の一節がひどく身にしみる事がままある
劇団養成所時代の仲間が昔の写真を送って来た
若い  髪の毛が多い  スタイルがいい
てな事は気にならないが    顔が自信に満ちてる   怖いものは何もない   てな表情だ
実際  自信に満ちていた   ナンバーワンを自負してた養成所時代     ああ
あの頃  もう少しナイーブに過ごしてたらなあ    こんな遠回りはしなくてすんだかもしれない
57歳   俳優一筋37年    未だ生活レベルはあまり変わってない    結婚して  子供が生まれ   成長して  三人のうち  二人は社会人
それだけの年月を経ても    俺の社会的レベルは変わってない
よく言われる   ギンタは変わんねぇな   大月さん変わらないですね
そりゃそうだ   変わってねえ
頭髪が薄くなって   白髪を染めて   少しお腹が出た以外は  ほとんど変わってない
posted by KINTA at 09:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。